首のできもの。自分で治せるの?

首の吹き出物はステロイドで治るの?

2017年08月09日 22時13分

今となってはほとんど発症しませんが、20代半ば頃に、よく首のあたりに厄介な再発性のある吹き出物を発症していました。

何かをしたわけでも特定の食べ物を食べたとかでもなく、毎回原因がいつも分からないままに、首の横のあたりが急に痒くなり疼いてきて、我慢でき兼ねる痒みについ掻きむしってしまうと、赤いホロホロとした吹き出物のようなものができており、かくことによってそれが更に広がり赤くなり、首一面に広がり、汁が滲んで血もうっすらと出て、とてつもない痒みと、しみるような痛みに悩まされていました。


・首の吹き出物ができた

首に吹き出物ができるといつも病院に行き、副腎皮質ホルモンの入ったステロイドを処方せんでいただいて、1日数回患部に塗るということを繰り返していました。

ステロイドをきちんと医者に言われた通りに塗っていると、1週間もすれば、傷跡もふさがり、痒み等の症状も治まり、何事もなかったかのように元に戻るのですが、不定期にこれは毎回繰り返され、毎回とても苦しみました。


・ステロイの使用について

ステロイドはきついので、塗る頻度が多すぎたり、言われた期間よりも長く塗ったりすると、痛くなったり赤くなって患部の皮膚が薄くなるような痛みになることもあるので、しっかり医者に言われたことは守るようにして塗らなければなりません。

ですがどれだけ言われたことを守っても、当時は数年間何度も再発して、同じ箇所ばかり毎回発症するので、薄紫にうっすらと痕が残ったまま、不定期に毎回苦しまされていました。

2、3年して、今はもう本当にほとんど発症することもなく、当時は残っていた薄紫の傷跡も綺麗に消え去っていたす。そして今はたまに発症してもあせも程度に痒くなるくらいで、ステロイドを塗らなくても自然と勝手に治り、跡も残ったりはしなくなりました。

当時は発症ごとに何度病院に行っても根本的な原因や対策も分からぬままで毎回ステロイドを処方されてそのときは治るというのを繰り返していましたが、何故今となってはほとんど発症しないのかもわかりません。


・まとめ

これに似た症状の方もおそらくたくさんいるかとは思いますが、あの苦しみは本当に本人にしかわからないと思います。医者に伝えてもあまり伝わっているのかわからないような感じで、毎回ステロイドというのもいつもとても不安を感じていました。

こんなに使って体に大丈夫なのか、なんで毎回再発するのに同じステロイドなのかと、疑問や怒りもありつつ、でもそれでもステロイドを塗らないとそのときの症状からは逃げられず、とても辛かったです。